hr 2022.05.18

本人のやる気と行動力次第では、たくさんのチャンスがある部署|お客様の幸せにコミットする気持ちを大事に

本人のやる気と行動力次第では、たくさんのチャンスがある部署|お客様の幸せにコミットする気持ちを大事に

リーガルHR事業部 統括責任者
河原 雄太
1983年、東京都生まれ。株式会社リクルートHRマーケティング(現:株式会社リクルート)などを経て2011年7月に当社入社。2017年6月より営業・マーケティング本部 本部長に就任し営業部の統括責任者を10年以上経験する。2018年1月より当社の取締役に就任。2021年11月よりリーガルHR事業部を管掌する執行役員に就任。

リーガルHR事業部は、弁護士資格を持ったプロフェッショナル人材を必要としている企業や法律事務所に対して、候補となる人材を紹介する事業をしております。

部内のメンバーは全員が元リーガルメディア事業部で営業やマーケティングを担当していたメンバーということもあり、弁護士業界の知識も豊富に備えているので、求人側と求職者側どちらに対しても表層的ではなく、深い提案を行えることが強みです。

また、一般的な人材紹介会社は、求職者側と企業側で担当者が分かれているケースが多いのですが、当社は担当者が双方の役割を担うことにより、一気通貫したサービスを提供することが可能であるため、企業や求職者にとって、ミスマッチの低減に大きく貢献出来ていることも強みと言えます。

リーガルHR事業部が2020年に発足したこともあり、メンバーは女性1名と男性3名、合計4名という小さな事業部ではありますが、元々共に働いていたメンバーで構成されているので、メンバー同士とても仲がよくコミュニケーションは円滑で、日々オンライン・オフライン問わず活発にコミュニケーションを取っています。

リーガルHR事業部で求める人材

現在リーガルHR事業部で働いているメンバーは、全員が人材紹介サービス未経験のメンバーで構成されており、事業の0→1という立ち上げのフェーズを経験しております。

右も左もわからない中でメンバーそれぞれが大きな責任感を持ち、現在では誰もが知る大手企業とのお取引も増えてきております。人材紹介というビジネスの性質上、求職者と求人企業との間に立ち、円滑なコミュニケーションを取りながら調整するという力が必要になります。

人材紹介の経験があれば尚良いですが、何よりも大切なことは「経験がなくても責任感を持って、求職者側と求人企業側の双方の立場に立ち、お客様の幸せにコミットする気持ち」であると考えています。

身につくスキル/ノウハウ

  • 調整力
  • コミュニケーション能力
  • 洞察力
  • マネジメント能力

業務のやりがい

求職者である業界のプロフェッショナル人材と向き合い、その方のキャリアプランを共に考え、最善の選択肢を提供することで、「転職」という人生の重要なターニングポイントに携わることができる点です。

また、「人材採用」の観点からクライアント様の事業運営にドライブをかけることも可能であるため、双方向からにとって喜びの声を頂けるという貴重な経験ができます。

部署内でのキャリアステップについて

今はまだ少数精鋭の部署であることからこれから事業を拡大していくにあたり、メンバーを持ってマネジメントをしていただくことは勿論、新しいサービスを開発し、その責任者を担って頂くことも可能です。本人のやる気と行動力次第では、たくさんのチャンスがある部署だと考えています。

事業を通じて実現したいこと

プロフェッショナル人材の転職に関わる不安を取り除き、最適機会を創出し、難易度の高いプロフェッショナル人材採用の架け橋となることを通して個人、企業・事務所の双方の成長にドライブをかけることで社会のさらなる成長に貢献する。」ということです。

これはリーガルHR事業部で掲げているミッションで、メンバー一丸となって実現していきたいと考えています。

採用情報は『こちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE